愛内里菜セクハラ

愛内里菜が長戸大幸の会社を今訴えた理由が衝撃的すぎる!売名行為であの時の輝きをもう一度

愛内里菜セクハラ

愛内里菜さんが10年間にもわたるプロデューサーからのセクハラを公表し、元所属事務所を提訴しました。愛内里菜さんにセクハラをしたプロデューサーは長戸大幸と特定済。

愛内里菜さんが長戸大幸からセクハラを受けたのは10年前の話。なぜ今になって愛内里菜さんは長戸大幸が設立した事務所を訴えたのか。理由は売名行為であると思われる関係者の証言が!

愛内里菜が長戸大幸の会社を提訴

愛内里菜が訴えたのは以前所属していた事務所。その事務所というのが長戸大幸が創業した『GIZA studio』という事務所です。愛内里菜さんは2000年~2010年までの間、男性プロデューサー(長戸大幸)からセクハラを受けていました。

曲の打ち合わせで2人きりになった際などに、体を触られたり性的な言葉をかけられたりということが10年間続きました。愛内里菜さんはこのセクハラについて、前所属事務所を提訴。

「優越的地位を利用してセクハラやパワハラをしないよう、会社が対策をする義務があったのに、それを怠った。密室で2人きりになるような状況を誘発・放置するなどした」と主張しています。

ですがここで気になるのは、愛内里菜さんが男性プロデューサー(長戸大幸)からセクハラを受けたのは、2010年まで。今回前事務所を訴えるまでに10年もの月日が経っています。これについては「なぜ今?」とネットでも騒がれています。

愛内里菜さん、なんで今なんだ
タイミングが謎

いやー、とにもかくにも「なんで今?」としか

愛内里菜にセクハラしたプロデューサー

愛内里菜が長戸大幸の会社を今訴えた理由

10年間セクハラを受け続け、セクハラが終わってから10年経った現在。愛内里菜の前所属事務所、長戸大幸の会社を今になって訴えた理由について様々な憶測が飛び交っています。

10年経ったからこそ

現実世界では相当つらかったんだね。今だからそう言えるんだ。セクハラに負けないで!応援します!「愛内里菜」が提訴 プロデューサーからセクハラ

愛内里菜はプロデューサーから長年セクハラを受けて体調を崩して引退したんだ。離れたかったというのもあるだろうね。 アメリカでも聞いた話だな。ガガとか。もっと卑劣だったけど。 今訴えたのは闘う気持ちになれたからかな?

「なぜ10年経った今?」というよりも、「10年も経った今だからこそ」という声。長い期間でセクハラの傷が少しでも癒えてきたのか。自分と同じ被害者を出さない為にも、自分が動かないとと考えられるようになってきたのか。

近年の芸能界の状況の変化

今まで訴えたくても戦えなかったが近年芸能界の状況の変化で声を上げる状況になったという事なのだろう。今在籍する人たちもいるのでこれ以上の被害を出さない為なのかもしれない。

今の社会はちょっとした発言を大きく取り上げられ、多くの人から叩かれる。近々で言えば佐々木宏が渡辺直美を豚に例え「オリンピッグ」と提案段階で相談しただけのLINEで叩かれています。

森喜朗の女性蔑視発言もあります。そんな世の中だからこそ、「闘える」と愛内里菜が思ってもおかしくはない。

愛内里菜のプロデューサーは長戸大幸

愛内里菜が長戸大幸の事務所を訴えた理由は『売名行為』だった

愛内里菜のセクハラ事務所提訴問題には、今さら感とはほかにおかしな点が見えてきました。そこから今回愛内里菜が10年経った今、前事務所を訴えた理由が浮き彫りになってきました。

愛内里菜は現在、垣内りかとして活動しています。また、歌手名義はR(あーる)。愛内里菜の本名は垣内 里佳子(かきうち りかこ)。垣内りかとして活動している理由について、愛内里菜は「垣内里佳子より、垣内りかの方が愛内里菜と響きが似ているから」と以前話していました。

え、マジかよ…。 セクハラは本当にクソなんだけど、だとしたら今でも自分から元・愛内里菜を名乗ったりとか、当時の歌よく歌えるよな、と不思議には思う。当時が辛かったなら、ねぇ…。

YouTubeチャンネルも持っており、多くの歌動画を投稿しています。その愛内里菜のYouTubeチャンネルの画面がこちら。ここでも『愛内里菜』との記載が。また動画のタイトルにもほぼ全てに愛内里菜と入れています。

aiutirina-nagatodaikou-riyuu
愛内里菜のYouTubeチャンネル

愛内里菜改め「R~アール」オフィシャルチャンネル

aiutirina-nagatodaikou-riyuu
「愛内里菜」と入ったYouTubeタイトル
aiutirina
「愛内里菜」と入ったYouTubeタイトル
aiutirina-nagatodaikou
「愛内里菜」と入ったYouTubeタイトル

それだけではありません。愛内里菜のインスタグラムやTwitterアカウントにも、プロフィールに『愛内里菜』と記載されています。

aiutirina-nagatodaikou
愛内里菜のインスタグラム
aiutirina
愛内里菜のTwitter

セクハラで苦しんで苦しんで10年経って提訴となる割には、辛い時期を過ごした『愛内里菜』という名前を今現在も愛内里菜はいたるところで名乗っています。これは明らかにおかしい。

愛内里菜として活動していた頃は、数々のバラエティー番組や歌番組にも出演。名探偵コナンの主題歌「恋はスリル、ショック、サスペンス」と「I can’t stop my love for you♥」は知らない人はいないほど。

そんな活躍があった『愛内里菜』を捨てられないとなると、現在の活動名・垣内りかやRでは思った程の認知力を得られなかったということ。

「デビューした頃は、今までアーティストがやっていなかったことも積極的にしていました。それだけ知名度を上げる為なら、どんなことでもやるという精神が愛内にはあります。」(愛内里菜を知る仕事関係者)

「活動を再開するようになって、やはり歌うことが楽しいようです。でも、愛内里菜時代にあれだけの脚光を浴びたので、今は物足りない様子。インスタやTikTokその他も運営していて、必死感はすごいと聞きます。ハッシュタグには必ず『愛内里菜』入れてますしね。」(愛内里菜を知る仕事関係者)

今年の2月には、自分の息子をYouTubeに登場させています。自分の子供まで登場させるとは、注目を浴びたくて必死になっているのがわかります。

aiutirina-nagatodaiko-uttaetariyu
愛内里菜と息子

セクハラのせいで体調を崩し苦しんでいたという愛内里菜。しかし辛い時期を過ごした愛内里菜という名前を、別名義で活動する今もあらゆるところで名乗り続けている。このような矛盾したおかしなことをしている愛内里菜。

aiutirina-nagatodaikou-uttaetariyuu

YouTubeのチャンネル名には愛内里菜の名前を捨てきれずに入れてるのね

aiutirina-nagatodaikou-uttaetariyuu

こういうの見ると、今回のことも売名かなと思ってしまう

10年経った今になって長戸大幸の会社を訴えた理由は、売名行為と言われても仕方がない行為です。

愛内里菜セクハラの長戸大幸がやばい

コメント

タイトルとURLをコピーしました