事件・事故

林一貴のFacebook顔画像「面長でしゃくれてる」前科持ちニート

事件・事故

ネットカフェ・マンボープラス大宮西口店の立てこもりの犯人、林一貴(はやしかずたか)容疑者。女性従業員を33時間もの間人質にとって、たてこもっていました。具体的な要求はなく、何がしたかったのか不明の林かずたか容疑者。林一貴のFacebook顔画像「面長でしゃくれてる」前科持ちニートに迫ります。

林一貴のFacebook

林一貴のFacebookを調査していきます。「林一貴」と打ち込んで検索してみると、50件弱のフェイスブックアカウントがヒットしました。手がかりとなる年齢・40歳、事件現場がさいたま市なのでそれにつながるFacebookアカウントを探していきます。

hayashikazutaka-facebook

一つ一つ「林一貴」のフェイスブックを開いて確認していきますが、全く関係のなさそうなアカウント。または基本データも投稿も、友達も登録されていないFacebookアカウントが多々。

hayasikazutaka-facebook
hayashikazutakanofacebook

上のFacebookアカウントは友達が1人だけ登録されていますが、写真も無ければプロフィールなどもない。そのようなフェイスブックが多かったです。次に検索窓に「hayashikazutaka」と打ち込んでみました。ですがこちらも、林一貴と断定できるようなフェイスブックがありませんでした。引き続き調査していきます。

hayashikazutaka-facebook

林一貴の生い立ちに衝撃

林一貴の顔画像「面長でしゃくれてる」

[追記]2018年に起こした事件について、立てこもり犯の林一貴と同一人物だと判明しました。ですので、以下から紹介する林一貴の顔画像は、立てこもりの犯人林一貴容疑者の顔写真です。

ネットカフェの立てこもりの犯人は、前科があった可能性があります。詳しくは後述します。2018年に逮捕された林一貴の顔画像が以下です。

hayashikazutaka-kaogazou
林一貴の顔画像
hayasikazutaka-kaogazo
林一貴の顔画像

眉毛は綺麗な三角形で、濃ゆくて太い。目はぱっちり二重でイケメンな顔つきです。しゃくれてはいますが、面長で鼻も大きく男らしい印象をうけます。凛々しい眉毛にくっきり二重の目、世の女性が惹かれる顔でかっこいいです。ただこの顔画像の、以前逮捕されたことがある林一貴容疑者と、今回のネットカフェに立てこもった犯人が同一人物かはまだ不明です。

前科がある林一貴容疑者の顔の特徴は、縦に長く大きい耳とあごがしゃくれていることです。以下の画像は、ネットカフェの立てこもり犯・林かずたかの顔画像です。特徴を見比べてみます。

hayasikazutakanokaogazou
林一貴の顔画像
hayashikazutakanokaogazo
林一貴の顔画像

立てこもり犯の林一貴の方が、耳が若干短く小さい印象をうけます。また、しゃくれたあごに関しては、以下の林かずたかの画像をご覧ください。

hayashikazutaka-kao
林一貴の顔画像

これも少しわかりづずらいですが、しゃくれているようには見えません。ただ、2018年に逮捕された林一貴容疑者はその時37歳でした。そしてそれから3年後、ネットカフェ立てこもり事件を起こした林一貴容疑者は、40歳。年齢は一致します。もし同一人物であれば、人質になった女性はこのイケメンの林かずたかの顔を、33時間も間近で見ていたことになります。

林一貴の生い立ちが判明!

林一貴容疑者は前科持ちのニートだった

[追記]これから紹介する2018年の事件は、立てこもりの犯人・林一貴と同一人物であることが判明しました。

さいたま市のインターネットカフェで、男が女性店員を人質におよそ32時間立てこもり、現行犯逮捕された事件で、この男が立てこもっていた際、2018年に別の事件で逮捕された際の不満を口にしていたことがわかった。

引用元:yahooニュース

先述している通り、立てこもり犯の林一貴と同姓同名の人物が2018年に逮捕されていたことがわかりました。林かずたかの前科については以下。

hayashikazutaka
出典:産経新聞

再逮捕容疑は4月2日午後11時半ごろ、自宅近くのマンション内に強盗目的で侵入して潜伏し、約30分後に帰宅した住人の女子大学生(19)の頭を後ろからゴムハンマーで数回殴ったとしている。女子大学生は1週間のけがを負った。 
同署によると、林容疑者は3月22日にも自宅近くのアパートで女性の部屋に侵入しており、4月30日に強制性交等未遂と住居侵入容疑で逮捕、同罪で起訴されていた。

・2018年3月22日 強制性交等未遂と住居侵入容疑で逮捕・起訴
・2018年4月2日 強盗傷害と住居侵入

4月に起こした強盗傷害と住居侵入については、林一貴容疑者は「カネを取ろうとはしていない」と供述していました。となると、3月に起こしたみだらな行為を目的としていたのでしょう。これらの事件を起こした林一貴容疑者は、逮捕当時無職でした。同一人物であれば、立てこもりの犯人・林一貴はとんでもない前科をもつニートだったことになります。

林一貴の生い立ち「会社クビ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました