男性 芸能人

はやともの父パパともとは?霊視鑑定してもらえる?

男性

お笑い芸人シークエンスはやともさん。

はやともさんのお父様も霊視能力があるとの事。

パパとも(お父様)とはどのような方なのでしょうか?

霊視鑑定してもらう事は可能なのでしょうか?

調べてみましたので、ご覧ください。



はやともさんの父は「高橋賢吉」さん

シークエンスはやともさんのお父様のお名前は「高橋賢吉」さんです。

シークエンスPAPAとも」という名前で、活動もされています。

普段はタクシーの運転手をされているそうです。

お父様は、息子さんよりも霊感が強いようで、息子さんの霊視イベントなどは足を運び、霊視に誤りがないかチェックしているとのこと。

ずぼらまま
ずぼらまま

霊視芸人として、芸能界の方々からも評判の息子さんの霊視をチェックするくらいですから、腕前?も一枚うわてという事でしょうか。

パパともの霊視能力っていつから?

パパともの霊視能力は32歳の時に目覚め、徐々に強くなっていったそうです。

霊視能力が開花したきっかけについては、自分の体を女性の霊が通り抜けていったのがきっかけと、過去に息子さんが話しています。

【親父の霊感を目覚めさせた体験】

 

僕よりも断然強い霊感を持つうちの親父ですが、その能力が目覚めたのは30歳を過ぎてからと、結構遅咲きだったといいます。きっかけになったのは、昔お袋と一緒に住んでいた激安物件でのある怖い体験。

 

引っ越し初日の夜。部屋で寝ていた親父は、外の廊下から聞こえてくるガチャッという音で目を覚ましました。そのときアパートには親父とお袋しか住人がいなかったので、もしや不審者でも入ってきたんじゃないかと思ったそうです。

 

耳をすましてみると、ドアを開ける音の後に「彼の家じゃない……」という女の人の声が聞こえてきます。しかもドアを開ける音とその声は、徐々にこちらへ近付いてくるんです。

 

そしてついに親父たちの部屋のドアがガチャッと開きました。見るとそこには“がっつり”と女の人が立っていたそうです。半透明とかぼんやりした感じじゃなく“がっつり”。

 

やっぱり不審者だったのかと思った親父は「出ていってもらえませんか?」と声をかけるも、まったく反応がありません。どうしようかと焦っていると、その女の人が親父のほうに向かってどんどん近付いてきました。何が何だかわからず、身動きが取れない親父。「ぶつかる!」と思った瞬間、女の人は親父の体をふっとすり抜けていってしまったそうです。

 

その体験をきっかけに親父の霊能力は開花し、幽霊が見えるようになってしまったとか。やっぱり幽霊が体の中を通ったのが原因なんでしょうかね。

引用:女性自身

 

ずぼらまま
ずぼらまま

想像するだけで、背筋がゾーッとしますね(汗)

しかし、不審者に冷静に「出て行ってもらえませんか?」と話したパパともさん…

地味にすごくないですか!?

鑑定してもらえる?

心霊案内霊視アドバイスをされているようで、新規鑑定も受け付けているとTwitterにメールアドレスが記載されていました。

Twitterでは、イベントについてもお知らせがあるので、気になる方はチェックしておくと良いのではないでしょうか。

シークエンスPAPAともさんのTwitterはこちら

↓以下はZOOMでの鑑定イベントでした。このような事もされているのですね。

また機会があれば、あなたも鑑定してもらえるかもしれません。

↓無料講演会も開催予定のようですよ。

まとめ

シークエンスはやとものお父様は、「シークエンスPAPAとも」として霊視活動もされている「高橋賢吉」でした!

鑑定イベントや講演会もされているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

https://zuboramamaroom.com/gannsouuranai-okaijyoukou/


コメント

タイトルとURLをコピーしました