話題のニュース

ANAマスク拒否男の顔画像・動画「やから感たっぷり」離陸を遅らせる常習犯

話題のニュース

那覇発羽田行きの全日空(ANA)994便の機内で、乗客の男性がマスク着用を拒否するトラブルがありました。「医師の診断書があるからマスクはしない」とマスクを拒否。その為、ANA994便は1時間以上離陸が遅れたとのこと。ANAでマスク拒否した男の顔画像・動画「常習犯だった」というタレコミも!

ANAマスク拒否男の顔画像

ANAでマスク拒否をした男の顔画像が以下です。この男性は離陸予定時刻より遅れて搭乗。ただでさえ遅れてきたのに、マスク拒否で更に他の乗客の時間を奪ってしまいます。

ana-masukukyohiotoko-kaogazou
ANAマスク拒否男の顔画像

眉毛が太く、面長で少ししゃくれた顔をしています。年齢は30~40代といったところでしょうか。マスク拒否した男は、少しいかついた顔をしていました。いかついのはマスク拒否男の顔だけでなく、服装などからも伝わってきます。

ana-masukukyohiotoko-kaogazo
ANAマスク拒否男の顔画像

ごついゴールドのネックレスをし、何だかわからないブレスレットをはめています。やから感がすごいです。このマスク拒否男の顔の特徴はなんといってもしゃくれている顎。顎がしゃくれている人は、人相占いで『わがままで自分に都合の良い行動ばかりを取る人物』だといわれています。

ana-masukukyohi-otoko

人相占い、当たってますね。周りが不安に感じることも気にせず、マスクはしないとわがままを言う。医師からの診断書があるから、マスクはしたくないと自分の都合のいいように行動する。しゃくれた人には注意ですね。

ANAマスク拒否し離陸遅れた動画

ANAで男がマスク拒否をし、離陸が遅れたときの動画がTwitterであげられていました。「自分は治療を終え退院したばかり。医師の診断書もあるからマスクをしなくていい。」と主張し、CAとやりとりしている動画です。

CAが「ハンカチはお持ちではないですか?」とマスク拒否男に問いかけているところから、動画は始まっています。動画内でこの後判明しますが、マスク拒否男は喋る時はハンカチなどで口元を覆うようにするとのこと。なのに男性はハンカチは持っていない…ジェスチャーゲームでもするつもりだったのか?

マスク拒否男がハンカチをもっていないので、CAが用意するために一旦席を離れました。そしてまた別のCAが「本当にご協力をお願い致します」と懇願。マスク拒否男は「はいはいはい」とあしらっています。

そしてANA側が常にハンカチで口元を覆っておいてほしいとお願いしたのでしょう。動画内では飛行機の音で不鮮明ですが、マスク拒否男は「常時はつけられない」と主張しています。「ANAは常時マスクをつけていないと乗れないって変わったの?」などと、段々と力がこもった話し方になっていました。

ANAのホームページには、お客様同士のご不安解消のために必ずマスクを着用するように書かれています。もちろん例外はあります。例外となるのは以下の健康上の理由です。

ana-masukukyohi-otoko-douga

1.呼吸困難や呼吸による胸や背中の痛みを伴う場合
2.かぶれ、腫れ、痛みなど、外的な刺激を伴う場合
3.圧迫感、不安感、パニックに陥るなど、精神的な苦痛、感覚異常や神経過敏を伴う場合

動画を見ている限りでは、こういったマスクをしたことで健康上に問題があるという説明はマスク拒否男からはされていません。

ANAマスク拒否男は常習犯

ANAでマスク着用を拒否し、離陸を遅らせた男は以前にも飛行機を遅らせていたことが判明しました。

広島行きで同じ男が遅らせてました。
やから感たっぷりのこの男に突っ込むとはヴォルシュマックさん勇気ありますね。

このタレコミが本当であれば、沖縄でマスク拒否した男は広島行きの便でも離陸を遅らせていたことになります。マスク拒否男は「退院したばかり。医師の診断書があるからマスクをしない」と主張していました。病気にかかり治療をし、退院したという普通の診断書で「マスクをしなくていい」などという記載があるのか。

私自身罹患者(最近)なのですが、診断書。退院証明書等お世話になった病院から頂きましたが【絶対他人に移さないといったことや、マスクしなくて大丈夫】といった内容はどこにも記載されていませんでしたけどね。

特に健康上に問題がなければ、「マスクをしなくていい」などという記載はないようです。ただ、以下のようなマスクをつけることで異常が起こるという診断書をもらっている人もいます。

病名:1.マスク着用による低酸素血症 2.接触皮膚炎
 マスクを着用すると短時間で息苦しくなってしまい、頭がぼーっとしたり集中力が落ちたりするとのことです。低酸素血症になりやすい状態であると考えられ、口の周りの荒れや発疹やかゆみの原因にもなりますので、感染症の罹患が疑われるような症状がある場合を除いてはマスクの使用をさけてください。(以下省略)

今回ANAでマスク拒否した男性が、どのような診断書を医師からもらっていたのか気になります。でも以前離陸を遅らせておきながら、今回の沖縄の件もとなると、やはりマスクができない事情があったに違いありません。当時機内には乗員・乗客合わせて119人もの人がいました。いかつい風貌はするものの、動画内のマスク拒否男はどこか和らげな表情をしていました。

そんな人が100人以上もの人に、わざと迷惑をかけるようなことをするとは思えません。マスク拒否男はマスクをつけることができない事情をうまく説明できなかったのでしょう。世の中には思っていることをうまく言葉にして伝えられない人はたくさんいます。マスクをつけるつけないで暴力沙汰のニュースも見ます。マスクをつけない人がいても悪者扱いするのではなく、何か事情があるんだなと思えたら、こんなマスク関連のいざこざもなくなりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました