事件・事故

松村限輝のフェイスブック・マスクなし顔画像特定!過去に大麻で逮捕されていた

事件・事故

福岡市の元ホスト・松村限輝(まつむらげんき)容疑者が、詐欺未遂と傷害の疑いで逮捕されました。松村げんき容疑者は特殊詐欺の受け子役で、80代の女性から現金をだまし取ろうとしました。しかし、近所の元警察官の男性に「詐欺だろう」と声をかけられます。

そこで松村限輝はその男性ともみ合い、けがを負わせました。松村限輝容疑者は4月に上京してきたばかり。持ち物には「有名ホストになる」「お金持ちになる」などと書かれたメモが入っておりネットで話題になっています。

松村限輝のフェイスブックマスクなし顔画像を特定!過去に大麻で逮捕されていたことも発覚しました。メモ画像あり。

松村限輝のフェイスブック特定!ファミレスにたむろする輩

松村限輝(まつむらげんき)のフェイスブックを特定しました。夢に満ち溢れたメモを持っていた、松村げんきのFacebookが以下です。

matumuragenkinofacebook
松村限輝のFacebook
matsumuragennkinofacebook
松村限輝のFacebook

福岡市在住、『げんき』を『限輝』と書くのは珍しいので、このフェイスブックが松村限輝容疑者のもので間違いないでしょう。また、2016年に中学校を卒業したという投稿があります。

matumuragenki-facebook
松村限輝のFacebook

2021年、詐欺未遂と傷害で逮捕された時点で21歳と報じられているので、ドンピシャです。最後に松村限輝のFacebookに投稿されていた画像は、以下です。ファミレスで撮られた1枚です。

matsumuragennki-facebook
松村限輝のFacebook

白いTシャツに花柄の短パン、白いサンダルを履いています。2014年にFacebookに投稿されているので、松村げんきが14歳の頃。中学2年生です。この年はファミレスにたむろして、ドリンクバーを利用するのが当たり前。

お店の迷惑も考えずに、松村限輝容疑者も利用していたのでしょう。

松村限輝のマスクなし顔画像特定

松村限輝の逮捕時の報道では、マスクをしていて目元しかわからない顔画像でした。

matsumuragennkinokaogazou
松村限輝の顔画像

しかし松村限輝のFacebookを調査した際に、マスク無しの顔画像を特定することができました。松村げんきのマスクなし顔写真、以下は2014年松村限輝容疑者が中学2年生の時の顔画像です。

matsumuragennki-kaogazo
松村限輝の顔画像

眉毛は剃っていて、極端に薄くなっています。目は一重で腫れぼったい顔。髪の毛は坊主にでもしているのか短いです。松村限輝の顔は、田舎者のパッとしない芋っこといった感じです。以下は翌年の2015年の顔画像です。

matsumuragennki-kaogazou
松村限輝の顔画像

これは田舎者の芋っこ写真からわずか2か月後の、松村げんきの顔写真です。黒のキャップをかぶり、色付きのサングラスをかけてグッドポーズ。芋っこ感はなくなりましたが、残念ながら胡散臭いおじさん臭を醸し出してしまっています。

洋服と顔のバランスが取れていない。ですが、この松村限輝の画像についた友人からのコメントは「輩(やから)」でした。さすが田舎者。色付きサングラスをかけただけで輩になれるようです。

[松村限輝]大麻取締法違反で逮捕されていた

松村限輝容疑者について調査していると、2019年に大麻取締法違反で逮捕されていたことが判明しました。その時のニュース記事が以下。

福岡市のコンビニ駐車場で大麻を所持したとして、福岡県警早良署は24日、大麻取締法違反(共同所持)の疑いで、同市南区の男子高校生(17)ら計4人を現行犯逮捕した。
他に逮捕されたのは、いずれも自称、同区の男子高校生(17)、会社員の浜田蓮容疑者(20)、アルバイトの松村限輝容疑者(20)。

引用元:産経ニュース

福岡市のコンビニの駐車場で、南区の男子高校生ら4人が大麻所持で逮捕されています。その中に、当時20歳だった松村げんき容疑者の名前があります。このニュースにより松村限輝は大麻で逮捕歴があったことに加え、福岡市南区在住で20歳にもなってアルバイトをしていたことも発覚。

松村限輝容疑者のメモ画像

松村限輝容疑者が元警察官の男性ともみ合った際、持っていたリュックを現場に残していきました。そのリュックに入っていた松村限輝手書きのメモが話題になています。去年の10月に書かれた、松村げんきの夢が詰まったメモ画像が以下。

matsumuragennki-memo
松村限輝のメモ画像

・全てうまくいく
・お金持になる
・良い環境になる
・きれいな家に住む
・一生捕まらない
・有名ホストになる
・めんどくさい事も全てなくなる
・であう人全て良い人
・東京に出るともっと有名お金持ちになる
・仲間が増える
・ぶりもてる
・TVに出れる
・くそデカイ男になる(中身)
・めぐまれる
・ぶりイケメンになる
・そんけいされる人間になる
・あきらめんな
・マイナス思考をなくせ、全てプラス思考
・全て自分次第
・服屋たてる
・2ヶ月45万ためる、たまる
・人生週間少年ジャンプ
・やりたい事やるだけ

夢を書きだすことは良いことですが、つっこみたいところが沢山あります。漢字の間違いや簡単な漢字を書けない。松村限輝容疑者は、漢字が苦手だったんですね。『人生週刊少年ジャンプ』なんてもはや意味不明。

ここまでくると純粋でかわいく思えてきます。詐欺グループもその純粋さに漬け込んで、あることないこと間違ったことを松村げんき容疑者に吹き込んだ。松村限輝は『全て良い人』と詐欺グループの口車にのせられ、詐欺に加担。

松村限輝のようにやる気に満ち溢れた未来ある青年を、犯罪の世界に導いた詐欺グループは許せません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました