事件・事故

宮本浩志のFacebook顔画像特定!茶髪で粘着質「一途で嫉妬深い性格」

事件・事故

カラオケパブごまちゃんのオーナー、稲田真優子(いなだまゆこ)さんが殺害された事件。稲田真優子さんを殺害した犯人は宮本浩志(みやもとひろし)容疑者でした。宮本ひろし容疑者は6/18に逮捕されましたが、殺害は否認しているということです。稲田さんは首や胸元をなん十か所も刺されていました。

宮本浩志のFacebook顔画像特定!茶髪で粘着質「一途で嫉妬深い性格」深堀していきます。

宮本浩志のFacebook

宮本浩志のFacebookを調査していきます。「宮本浩志」と検索窓に打ち込み検索。宮本浩は兵庫県西宮市高須町在住ということなのでこれらの情報があるフェイスブックアカウントを探します。すると、40件近いFacebookアカウントがヒットしました。

miyamotohiroshi-facebook
宮本浩志のFacebook

プロフィールに宮本浩志の居住地に関しての登録があるアカウントはありませんでした。ですので、一つ一つフェイスブックアカウントを開いて確認していきます。宮本ひろし容疑者は、56歳ということなのでまずはアイコンがおじさんらしき人から、開いていきます。

miyamotohirosi-facebook
宮本浩志のFacebook

上の宮本浩志のFacebookは、Twitterにもアカウントがあり、全く別の件に住む方でした。稲田真優子さんを殺害した犯人、宮本浩志とは別人。他にもペットをアイコンにしているフェイスブックもあったので、開いて調査してみました。

miyamotohiroshinofacebook
宮本浩志のFacebook

ですが、プロフィール登録はなにもなく投稿もゼロ。特定できないFacebookアカウントでした。他にも宮本浩志容疑者のフェイスブックを探しましたが、特定できるものはありませんでした。引き続き調査をすすめます。

miyamotohirosinofacebook
宮本浩志のFacebook

宮本浩志の顔画像特定「茶髪のキモヲタ」

稲田真優子さんを殺害した犯人、宮本浩志の顔画像を特定しました。宮本ひろし56歳の顔写真が以下です。

miyamotohiroshi-kaogazou
宮本浩志の顔画像
miyamotohiroshinokaogazou
宮本浩志の顔画像
miyamotohiroshi
宮本浩志の顔画像

宮本浩志の顔はメガネをかけていて、不気味な笑みを浮かべています。その目元は何かを企んでいるような、異常さを感じる目つきです。宮本ひろしは会社員ですが、髪の毛を茶髪に染めていました。56歳という年齢ですから、きっと白髪染めでおしゃれに染めていたの違いありません。20代の稲田真優子さんを一方的に好きになり、付き合えると勘違いしていたのですから、おしゃれには気を遣っていたんです。

ですがいくら着飾っても、宮本浩志容疑者の顔はとても粘着質な性格を印象付ける表情をしています。ねちっこく交際相手の女性を縛りつけるような、彼氏にするととても面倒くさい男。だから稲田真優子さんも嫌っていたに違いありません。

宮本ひろし容疑者「一途で嫉妬深い性格」

宮本ひろし容疑者が、なぜ稲田さんをなん十か所も切りつけたのか。それは宮本浩志容疑者の一途で嫉妬深い性格が影響していたことがわかりました。宮本浩志の顔画像を見てみると、口が小さいことがよくわかります。口が小さい人の特徴として以下のようにあげられています。

miyamotohirosi-kaogazo

口の小さな人はとても消極的で控えめなタイプ。 真面目で勤勉な努力家で、アイディア豊富な頭の柔らかい人。 人助けも好きなので、影で人を支えることで活躍します。 恋愛に対してはとても受け身で、自分からなかなかアピールできずにいます。 しかし恋愛に興味が薄いわけではなく、嫉妬心は人一倍!

宮本浩志のように、口の小さい人は消極的で控えめなタイプ。その反面、嫉妬心は人一倍あるわけです。稲田真優子さんに初めて会った時は、宮本ひろしも上手く話せないような、控えめなタイプでした。しかし、稲田さんの積極的な接客を「自分に好意を寄せてくれている」と勘違いし、いつの間にか恋人同士になっていると勘違いしてしまったのです。

稲田さんの接客は、客との距離が近かったという客からの証言や、稲田さん自身も距離の取り方に悩んでいたと話していました。ですから、当然宮本ひろし容疑者以外の客との距離も近かったのです。そこで嫉妬心が人一倍強い宮本浩志は、「俺以外の男にも慣れ慣れしくしやがって」と思ったに違いありません。

そして事件が起きた日、宮本容疑者は稲田さんに「俺以外に優しくしないで欲しい。俺だけのまゆこちゃんでいて」などと求めます。当然稲田さんは仕事としてやっていたのですから、宮本浩志の申し出を断りました。そこで嫉妬心が憎しみに変わり、稲田真優子さんを殺害してしまったのです。

[追記]宮本浩志容疑者のプロフィール

名前:宮本浩志(みやもとひろし)
住所:兵庫県西宮市高須町
年齢:56歳
職業:大阪市内の機器メンテナンス関連会社でエンジニア
家族:妻・娘2人

宮本浩志容疑者は、殺害された稲田真優子さんがカラオケパブごまちゃんに務める前のお店の時からの、常連客でした。稲田さんは「しつこく連絡してくる客がいる」と周囲に漏らしていました。警察からの発表ではまだそのしつこい客が宮本ひろしだとは出ていません。ですが、ネット上には稲田真優子さん殺害の犯人が、「前のお店からの常連客、ひろし」というタレコミがいくつか出ていました。

ですので、誰が見てもわかるほど執拗に稲田さんに迫っていたのは違いありません。

[追記]カラオケパブごまちゃんの常連客だった男性の証言「真優ちゃんは毎日のように来る宮本容疑者を嫌がっていた。周りの客とはしゃべらず、真優ちゃんがほかの客の接客をして相手にされないと、切れたり怒鳴ったりすることがあった」

miyamotohiroshi

コメント

  1. 橅養 より:

    推測でようそんな断定して書けるな。
    頭悪いの丸出しやん。
    ヘッタクソ。

タイトルとURLをコピーしました