光本勇介テキーラ一気飲み事件

テキーラ事件SNSのタレコミは本当だった!自分でやりたいと言い出したは大嘘!「あまりにも酷くて涙が」

光本勇介テキーラ一気飲み事件

今ネットを騒がせているテキーラ一気飲み事件で、文春が被害者女性の友人やラウンジの関係者からの証言を掲載しています。デイリー新潮では光本勇介の身勝手な話ばかりでしたが、今回の文春では新たな真相も見えてきました。

文春オンラインTVで語られた真相も交えてお伝えしていきます。

SNSへのタレコミは本当だった!

今回このテキーラ一気飲み事件についてずっと光本勇介に、謝罪しろと投稿し続け、関係者からの情報提供を求めていた人がいました。そこでは、多くの関係者からテキーラチャレンジについて、光本勇介の人格についてなど情報が寄せられ、それらをスクショし投稿されていました。

しかし、先日デイリー新潮で掲載された光本勇介が語った内容を見ると、「テキーラチャレンジは稀にしかやっていない」「被害者女性からやりたいと言い出した」「何度も大丈夫かと聞いた」などと、アカウントに寄せられた情報との食い違いがありました。

まぁ渦中の光本勇介本人が語った内容なので、そのまま鵜呑みにして信じる人はほんの少しでしたでしょうが。今回の文春では被害者女性の友人や、ラウンジ関係者の証言が掲載されており、その内容はDMのタレコミと合致していました。

被害者女性からテキーラチャレンジをやりたいと言い出した」は大嘘!

デイリー新潮では、「テキーラチャレンジをしたいと言い出したのは、被害者女性だった」と語っていた光本勇介。しかし、文春に掲載された被害者女性の友人からの証言を読むと、とうてい自分から危険をおかすような真似はしない人だと思えます。

被害女性の友人からの証言。

「A子はお酒があまり強くないこともあり、自ら進んで深酒をするタイプではありません。すぐに顔が赤くなるし、一緒に飲んでいてもお酒を飲み残すことが多かった。それにA子は実家暮らしですし、お金に困っている素振りを見せたこともありません。ラウンジ勤務はあくまでアルバイトで、お客さんとアフターに行ったこともない。そんなA子が10万円欲しさに『私、お酒に強いのでやってみたい』とテキーラを一気飲みするなんて……。信じられません」

引用元:《恵比寿テキーラ20歳女性急死》「A子さんは段ボール箱に頭を突っ込んで……」NewsPicks系“天才起業家”「一気飲みチャレンジ」の真相 | 文春オンライン (bunshun.jp)

被害者女性はお酒があまり強くなかった。すぐに顔が赤くなるし、一緒に飲んでいてもお酒を飲み残すことが多かった。実家暮らしだし、お金に困っている素振りを見せたこともない。お金欲しさに「私、お酒に強いのでやってみたい」とテキーラを一気飲みするなんて信じられない。

一緒にいる時間が長いのは当然光本勇介ではなく、この友人。友人の証言の方が信憑性は高いです。以下は、ラウンジ関係者からの証言。

「A子はお父さんが外国の方でとにかく可愛い。昼はアパレルの仕事をして、週1、2回ほど『X』でアルバイトをしていました。性格も良くて、A子からはお客さんの愚痴や同僚の悪口を聞いたことがない。

引用元:《恵比寿テキーラ20歳女性急死》「A子さんは段ボール箱に頭を突っ込んで……」NewsPicks系“天才起業家”「一気飲みチャレンジ」の真相 | 文春オンライン (bunshun.jp)

昼はアパレルの仕事をし、週に1・2回程ラウンジでアルバイトをしていた。性格も良くて、被害女性からはお客さんの愚痴や同僚の悪口を聞いたことがない。

お昼に仕事をしていて夜にラウンジでも働いていた理由は、引っ越しの為だったそう。確かにお金は必要だったようですが、被害女性はアフターに行ったりはしておらず、そんな子がお金欲しさにやりたいと言い出すはずがないとも、取材者の話でわかりました。

このラウンジ関係者は被害女性について、「綺麗で性格がよくてちょっと天然で、まさに嫌味のない美人」とも語っています。このように周りから評判の良い人が、あのような下品なテキーラ一気飲みをするなんて、誰が聞いても信じられないでしょう。

そして、被害者女性がテキーラチャレンジをやりたいと言い出したという話が、嘘だということがわかるはっきりとした証言がありました。それはラウンジ関係者から語られました。

一緒に個室についていた女性従業員らが『被害女性がかなり飲まされていた』と話していたので、テキーラチャレンジをやらされたんだと思いました。

『「一緒に個室に居た従業員」から、「被害女性がかなり飲まされていた」と話していた』これは決定的な証言です。光本勇介が語っていた内容は、まさに「死人に口なし」…謝罪の文面もありましたが、とうてい反省しているなどとは思えません。

▼光本勇介テキーラ一気飲み死亡事件の真相徹底まとめ▼

文春で暴かれた光本勇介の嘘の数々

光本勇介が語った内容に「被害者女性はおかしな様子は全くなかった」と話し、「おなかが空いた。焼きそば食べたいと言っていた」とも話しています。しかし、ラウンジ関係者からは「珍しく随分酔った様子で、0時頃にはトイレの前でうずくまっていた」との証言がありました。

「随分酔った様子」とういことは、誰が見てもいつもと様子が違うことは明白です。むしろ、トイレの前でうずくまるほどですから体調を心配するほどだったと思います。現にラウンジ関係者からは「具合はかなり悪そうだった。」とも証言があります。「そんな状態で焼きそば食べたい」なんて言うでしょうか。

被害女性はトイレの前でうずくまった後も、光本勇介がいる個室へ戻ったそうです。相当辛かったに違いありません。ですが、今まででわかった被害女性の人柄を思うと仕事への姿勢がうかがえます。光本勇介の告白内容の信憑性は限りなくゼロに近いです。

また、「テキーラチャレンジは稀にしかやっていなかった」と光本勇介は話していますが、ラウンジ界隈では有名だったと暴露されています。稀にしかやっていないことが有名になるはずがありません。

信じられないのは、被害女性が亡くなった6日後にも事件とは別のラウンジで飲んでいるのです。光本の独断でドリンクはテキーラ、飲めるかどうかも聞かれないままテキーラ乾杯の合図でその場の全員がショットを一気飲み。

2時間も経たないうちにテキーラボトル2本をあけるという、無茶苦茶な飲み方をしていたとのこと。デイリー新潮には「何度も大丈夫かと聞いた」と被害女性を気遣っていたと話していましたが、文春ではそれも嘘だと判明。

▼光本勇介テキーラ事件の真相▼

文春掲載内容についてのネットの声

真実をねじ曲げるなんて最低ですよね。お金が人を変えるんですかね?

もうこれで、テレビやニュースが沈黙をするとは思えません。

多くの人に読んでもらいたい。

これでも沈黙するのなら、そういうことなんでしょうね。

事読んでいら自然と涙が出てきました

この証言してくれた女の子の勇気にも敬意を払いたいです

亡くなられた方、ご遺族のことを思うと涙を堪えられなくなります。 関わっている全ての方が真相を話して、裁かれる者は裁かれて罪を償って欲しいです。

お父さんの事を思うと悲しくなりますね。

込み上げる、悔しい事件ですね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました